ホームTOPICS新年のご挨拶

TOPICS

新年のご挨拶

2020.01.01

旧年中は皆様のご支援を賜りまして誠にありがとうございます。
さて、未曽有の東日本大震災から9年目の春を迎え、復興から創生へとその姿も次第に形を成してきた昨今ですが、被災された方々の心情を決して忘れることなく、心からお見舞い申し上げます。

2020年の新しい年は、昨年5月の御代替わりと共に発布された「令和」という新元号のもとに始まります。我が国の元号には、これまでも常に国が向かうべき理想の形や国民の安寧への願いが込められており、ここに新しい時代への一歩を実感いたします。
このような2020年は、待ちに待った東京オリンピック、パラリンピックの開催、AI・IoTのめざましい技術革新、国外においては英国のEU離脱問題、相変わらず混迷の中東情勢、先の見えない米中経済摩擦、等々のポテンシャルとリスクが混在する世相にあって、今年の干支の「庚子(かのえ・ね)」は新しい運気の始まりを示し、植物に例えると成長に向かって種が膨らみ始め、未来への可能性を大いに感じさせられる年であります

その今春に弊社は原点に帰り、社名をAgora eX株式会社に戻して、「すべてはお客様のために」の志の下に、Change(チェンジ)Challenge(チャレンジ)Chance(チャンス)のキーワードをもって「品質・価格・サービス」の充実に向けアライアンスグループ各社と一丸となって新しい令和の時代を邁進してまいります。
お客様と弊社がパートナーシップの下に相互の発展、繁栄につながるよう、全社員が「Team Agora」をもって努力してまいりますので、引き続き皆様のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

末筆ながら、2020年が皆様にとって益々のご繁栄とご健勝であることを心からお祈り申し上げます。

2020年 新春
Agora eX株式会社
代表取締役 関口克仁